医学部ゆかりの医療ブログ

安心と快楽を提供します。

2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●健康サプリメントを飲んだら死亡率が上がった 怖いですね!

●健康食品には、進行抑制・改善、治癒、症状改善の効果があるがサプリメントを飲んだら死亡率が上がった

 こんにちは、ゆかりです。悪質健康サプリメントを食べた場合最悪死ぬケースもあります。特に精力剤で売られているエッチな絵が描いているもの中には、強烈な薬剤が入ってるものもあります。効き目が強いのは、健康食品ではありませんので注意が必要です。 

以下は、今回、厚生労働省が「健康被害との因果関係が疑われる」と発表した商品と、その被害の一例です。
商品例
症状
繊之素月蓼丸
肝機能障害2人(1人死亡)
宝麗堂
肝機能障害1人
細麗美身
肝機能障害1人
脂散流糖・痩健
肝機能障害1人
アミノ・ミックス
ウェイト・ダウン
アイフィン
ウェイト・ダウン
肝機能障害1人
アミノ・ミックス
ファット・ダウン
PURE爽美身
メリロート
肝機能障害1人
ブルーベリーエキス
メリロート
肝機能障害1人
よこださん家のあまめしば
呼吸機能障害1人
あまめしば
肺障害2人
   ※複数の商品掲載は、被害者が同時期に摂取した事例


 下記は坪野吉孝 東北大学公共政策大学院

(健康政策学)教授が書かれた内容です。
http://www.gsic.jp/alternative/alt_05/index.html

(2007年12月号)




東北大学公共政策大学院
(健康政策学) 坪野吉孝
教授

 約4割の患者さんが健康食品を利用しているという。健康食品なら安心だと安易に考える人が多いためだ。しかし、最近の研究では健康に役立つと言われながら、実はそうではなかったケースもでてきている。健康食品を利用するのであれば、その情報の信頼性がどの程度なのかを、きちんと評価しておくことが必要だ。

がん患者の約4割が健康食品を使っている

 がんになった人の多くが、自分の病気が少しでもよくなることを期待して、健康食品を使っている。医療機関で治療を受けながら、健康食品も使っているのだ。がん患者がどのくらい代替療法を行っているかを調べた「我が国におけるがんの代替療法に関する研究」(平成14年度)によれば、代替療法を利用している患者は、全体の45パーセントだった。全国の56施設、3095人の患者を対象にしたアンケート調査の結果である。
代替療法の内容を調べると、89パーセントの人が健康食品を利用していることがわかった。全体の45パーセントが代替療法を行い、健康食品を使っているのがそのうちの89パーセントだということは、がんの患者の約4割が健康食品を利用していると考えていいのだろう。使っている健康食品は、アガリスクが61パーセント、プロポリスが29パーセントで、それ以外のものは10パーセント以下だったという。
[図1 代替療法を行う理由]

●天然素材なら本当に体にやさしくて安全か?


(厚生労働省 2001年)
  
「ビフィズス菌を増やして腸内の環境を良好に保つので、お腹の調子に気をつけている方に適しています」(清涼飲料水)

「この油は、ジアシルグリセロールを主成分としているので、他の食用油と比較し、食後の血中中性脂肪が上昇しにくく、しかも体に脂肪がつきにくいのが特徴です」(食用調理油)


栄養機能食品は、特定のビタミンやミネラルの補給を目的とした食品。国が定めた基準を満たしていれば、次のような栄養機能表示が許される。

「カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です」


「ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です」

 そのため、医薬品のような効能・効果はもちろん、健康に有用であると表示することもできない。ちなみに、がんに対する効能が認められた保健機能食品は、今のところ存在しない。


「健康食品を利用する人は、効果があるかどうかはわからないのだということを、きちんと認識したほうがいいでしょうね。それでも利用するという選択肢もあるかも知れませんが、その場合でも、安全かどうかについては注意する必要があります」


 がんの患者が利用する健康食品の多くは、有効性を示す十分なデータがないだけでなく、安全性に関する十分なデータもない。ところが、薬の副作用を気にする人でも、健康食品なら安心だと考えがちだ。そこが心配だと坪野さんは言う。


 天然の成分でも有害な物質はあるし、普通に食べていれば問題ない食べ物でも、乾燥させて粉末にし、大量に摂取することで健康を損なうこともある。実際、健康食品による健康被害の報告は決して少なくないのだ。健康食品を使うのであれば、体調の変化に十分注意する必要がある。



βカロテン(サプリメント)は効果なし

 βカロテンをサプリメントで摂取しても、がんを予防する効果がないことが明らかになった。それどころか、喫煙者では肺がんの発生率が上昇するという結果さえ出てきたのだ。

「抗酸化作用を持つβカロテンやビタミンEなどのサプリメントは、がんや心臓病の予防に役立つということで、一時人気が高まったことがあります。

 サプリメントを利用していると、死亡率が高まるという研究結果も出てきたのです」


サプリメントを飲んだら死亡率が上がった

[図3 サプリメントの質の高い臨床試験47件の分析]
(飲まないグループの総死亡率を1とする)



[図4 健康情報を評価するフローチャート]

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukari151.blog.fc2.com/tb.php/12-8be6fe40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

時計

What time is it now?

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

ゆかり

Author:ゆかり
●某大学医学部の女子大生です。
​これだとみなさん驚くでしょう。

●​医学部4年生です。


●​エッチで頭の良い子が多いです。
​ 
​●ドイツのマシアス・ブンダーラインという医者が、知能指数の高い女性ほどセックスが大好きで、男性の場合、セックスをするたびに頭がよくなっていく調査の結果を発表しました。 

​・知的な職業人こそ性欲が強い人が多い。エッチな人ほど脳刺激が豊かである
・​性の快感による前頭葉への刺激は仕事への対応力を増す
・​脳とヒフは親戚同士、ヒフから送られてくる快感は脳のエネルギーになる
・​性的な経験は脳を活性化させ、冴えさせる
   h​ttp​://​yah​oo.​jp/​NA3​_ZO​ 

​●安心、満足できるセックス
 ​ 
​ピルによる避妊、性病検査を実施し、ハイクラスの方に限定して指導します。(​要審査)

●​心身共に、最上の状態で行うためまずはじめに実施計画を策定いたします。

●​衛生 健康 食事管理を指導をするため下記の検査を行います。

①​性病検査 病院​(1ヶ月毎)
​②精液検査 病院​(任意)
​③健康状態検査 病院 
​④血圧・心拍数 測定 
​⑤ハートレートモニタで150​以上は警告
​⑥運動指導  計画実践
⑦​食事指導  計画実践
⑧​実技指導  

​●注意事項及び免責事項

​  医療に関する記事が数多く含まれていますが、たとえ医療に関するある記述が正確であったとしても、それが該当者または該当者の症状に当てはまるとは限りません。

 ​医療情報は、一般的なものであり、医学の専門家(例えば医師、看護師、薬剤師など)による助言の代用にはなりません。ゆかりは医師ではありませんので、これらの事を御承知の上、御利用ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (36)
セックス (53)
ブログ (28)

FC2カウンター

ブロとも一覧


童貞好き・セックス依存症のかすみのホンネ★

 ぬきちのにっき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。