FC2ブログ

医学部ゆかりの医療ブログ

安心と快楽を提供します。

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●漢方の代表的カゼ薬 葛根湯と銀翹散の違い



 こんにちはゆかりです。   
 葛根湯S葛根湯(カッコントウ)は、とうがらしや生姜の同じように発汗作用があり、カゼのひき始めでゾクゾク寒気がするときに適応します。 
 銀翹散A銀翹散(ぎんぎょうさん)は鼻がつまり、喉が乾燥して痛くなったり、ガラガラ声になったり、痰や咳が出たりするときに適応します。
 風邪のウイルスで既に発熱している時に、葛根湯を使うと更に発熱して体温を急激に上げてしまいます。このような時には使用してはいけません。逆効果になります。
 こういった熱タイプの風邪の代表的な漢方薬に「銀翹散」(ぎんぎょうさん)があります。この漢方薬は保険適用外なので、病院などでは処方できないのが現状です。

墨荘堂ブログ

TVCMに注意!葛根湯と銀翹散
急に寒くなり風邪を引きやすい季節になったせいか、テレビでも風邪薬のCMを良く見かけるようになりました。

いつから販売していたか判らないのですが、最近では薬局でも処方箋なしに銀翹散(ぎんぎょうさん)が買えるようになったのですね。以前は日本で売っていなかったので、中国に行った時に「銀翹解毒片」を大量に買ってきたりしていたので、これはすごく良い事なのですが、テレビCMの症状説明はちと問題がある様な気がするので、お知らせしておきます。

風邪の初期に飲む薬は季節によって侵入する邪気が異なるため、冬は葛根湯、夏は銀翹散と憶えておくと判りやすいです。

銀翹散は、中国の清の時代の『温病条弁』という温病の解説書に記載されている漢方薬で、風熱の邪が病気の原因です。それに対し冬の風邪は寒さによる風寒の邪が病気の原因で傷寒と呼ばれます。チャングムにも出てきていましたよね。

ちなみに「江戸時代は鎖国をしていたため、中国で最新の「温病」の考えが入らなかった。」という解説を見かけますが、江戸時代でも中神琴渓の『温病論国字解』や荻野元凱の『温病余論』や森立之の『温病論剳記』など多数の解説書があり、温病の考えが入らなかったなどという事はありません。

温病の症状は発熱・わずかに悪風・悪寒し、無汗あるいは汗がすっきり出ない・頭痛・口渇・咳嗽・咽痛・咽の発赤・舌の尖端や周辺が紅色、舌苔が薄白あるいは薄黄・脈が浮数などで、一般の方に解りやすい鑑別方法は咽の痛み、舌の尖端や周辺が紅色、風寒が頸の付け根辺りに感じるような身体痛がみられないのが特徴です。

また温病は短期間で熱感に移行するため、現代のインフルエンザのような流行性ウイルス感染症に当たると考える人もいます。このため抗ウイルス作用の強い「銀翹散」というレッテルが貼られて、夏に多い風熱の邪に関する条文は無視されていく訳です。(もちろん冬でも風熱の邪が無い訳ではないし、銀翹散に抗ウイルス作用が強いのも事実です。)

以前に漢方薬の副作用が問題になった事がありましたが、あれは誤治であって副作用ではありません。薬局でもよほど勉強していない限りは、メーカーのプロパーの言いなりですから自分の症状は自分で判断する方が良いでしょう。

葛根湯も銀翹散も代表的な方剤であり、効果があるので、いつも持っていておかしいと思ったらすぐに飲めるようしておく事が、風邪を悪化させないコツです。これが出来るところがエキス剤の便利なところです。

最後にもう一度目標を書いておきますので、参考にして下さい。

葛根湯:ゾワゾワしたり、寒け強く、頸の付け根や肩が強ばる、身体痛あり
銀翹散:熱感が強い、咽の痛み、舌の尖端や周辺が紅色、口が渇く
スポンサーサイト

●自殺者の7割は男性! 男のメンタルリスク

こんにちは、ゆかりです。 男性は仕事に没頭しやすく、ストレスを自覚しにくいです。悩みや気持ちを溜め込んでしまうためか、自殺者の約7割は男性です。男性ならではの男のメンタルリスクの仕方について考えて見ました。  
執筆者:大美賀 直子
「男はつらいよ!?」 ストレスを自覚しにくい男性たち
黙って頑張り、腹に収めるのが男の美学!?


私が幼い頃、「男は黙って……」という言い回しが流行りました。これは、あるテレビCMをきっかけに流行した言葉。「四の五の言わずに黙ってやれ」「泣きごとを言わずに腹に収めろ」といったメッセージですが、そんな男らしさをまぶしく感じる一方で、女の私は「男の人生ってタイヘンそう…・・・」と遠い目で眺めたものです。

そして数年前、「お父さん、眠れてる?」というキャッチフレーズのもと、内閣府の自殺対策キャンペーンのCMが放映されました。疲れ果てて見えるお父さんに、高校生くらいの娘が心配そうに上の言葉をかけるシーン。

実際、人は眠れなくなるほど追いつめられると、ストレス状態を自覚できなくなるもの。そのため、疲れたお父さんたちに「眠れてる?」と、分かりやすい指標を提示するのは、とても効果的なのです。

このように、男性はなぜか体を害してまでやるべきことに突き進み、ストレス状態に気づきにくく、またそれを口にしにくい傾向があるようです。これは一体どうしてなのでしょうか?

「男女脳」の違いでストレスの溜まり方が変わる?
感情の言葉で花が咲く女子会に、男がポツンと入ってみれば・・・・・・


男女の脳には、構造上大きな違いがあります。それは、左脳と右脳を結ぶ「脳梁」という橋のような役割を果たす部分が、女性は男性より20%太いことです。

そのため、女性は男性より右脳と左脳の連絡がよく、右脳で「何となく感じたこと」がすぐに左脳で言葉に変わるため、それを口に出さずにいられなくなるのだと言われています。(この男女脳の違いについては、黒川伊保子さんの『脳育ての黄金ルール』等の著書をぜひご一読ください)

たしかに、女性は会社でイヤなことがあったりすると、すぐに同僚や友だちに打ち明けずにいられないものです。女同士のランチや飲み会では、「あの上司、イライラするのよね!」「この仕事、私に合ってないような気がするの……」といったグチやつぶやきが飛び交います。
そうした女子会に男性が1人ポツンと混ざると、「同じようなことをよくしゃべるなぁ」「どこまで続くのかなぁ」と、途方に暮れてしまうものです。

このように、女性は感じたことをすぐに言葉にできるため、比較的自分のストレス状態に気づきやすいのです。そのため、何らかの支援につながりやすく、「死ぬまで追い込まれる」リスクは、男性より低いのではないかと考えられます。実際に、近年の自殺統計(警察庁・内閣府)を見ても、男性の自殺者が約7割に上るのに対し、女性は3割程度です。

悩みを溜めて仕事に集中……男性ならではのメンタルリスク
疲れを自覚せず頑張れてしまう男性は、過労に注意!


では、脳梁が細く、右脳と左脳の連絡の悪い男性には、どんなメリットがあるのでしょう? 両脳の連絡が悪いだけに、感情に振り回されずに、仕事にとことん没頭することができます。右脳、左脳それぞれの能力を最大限に生かし、ダイナミックな仕事をこなすこともできます。

一方、右脳で感じた「つらい」「苦しい」といった気持ちを、すぐに左脳で言語化しにくいのがデメリット。さらには、闘争性を高める男性ホルモンの働きも手伝い、寝る間も削って仕事に集中してしまうのが男性でしょう。

これが高じると、気づいたときには過労が行きすぎ、健康を崩してダウンしてしまいます。このように、ストレスに気づきにくく、自分を追い込み、対策が遅れがちになるのが、男性のメンタルリスクだと考えられます。

では、男性はどのようにメンタルリスクを管理していけばいいのでしょう?

今すぐ実践! 3つの「男のメンタルリスク管理」男女の脳の構造が異なるなら、男には「男のメンタルリスク管理術」が必要になるでしょう。そのヒントとして、3つのポイントを挙げてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。


(1) 生活習慣と身体症状でメンタルチェック
過労状態でも感情を自覚しにくい男性は、2週間に一度くらい、「生活習慣」や「身体症状」からストレス状態をチェックするのがお勧めです。特に、うつ病の診断基準にも含まれる「睡眠」と「食欲」は、非常に重要な指標。

■睡眠


1日6時間以上ぐっすり眠って、目覚めがいい。これはメンタル管理の基本のキ
過労死を防ぐためには、1日6時間以上の睡眠が必要とされています。この1日6時間睡眠を割り込むのが、時間外労働80時間の「過労死ライン」を越えた働き方です。つまり「睡眠時間が1日6時間以下」「ぐっすり眠れず、朝の目覚めが悪い」という項目に心当たりがある人は、メンタルの危険信号。もちろん、「時間外労働が80時間を越えている」ことも、重大な危険要因です。

■食欲、飲酒
食欲の変化への注目も重要です。「朝食が食べられなくなった」「食事を残してしまう」「欠食することが多い」「やたらと食べてしまう」という事項もチェックしてみましょう。また、ストレスが溜まってくると、不眠や憂うつをアルコールを飲んで晴らそうとする人も増えてきます。「酒量が増えている」「寝酒が習慣になっている」といった事項もチェックです。

■身体症状
精神症状を自覚しなくても、体に症状が現れるうつ病もあります。これを「仮面うつ病」と言います。「頭痛、肩コリ、腰痛など体の痛みが治らない」「便秘や下痢が続く」「胃に痛みや不快感がある」などがよく見られる症状です。内科の治療で改善しないようなら、仮面うつ病の疑いもあります。

上の太字部分の多くに心当たりがあるなら、精神症状を自覚していなくても、心療内科、精神科を受診しましょう。心の病の場合、早めに治療を始めるほど、早い回復が期待できます。
(2) 休息・休養も「スケジュール」に組み込む


「疲れたら休む」を実行しにくい男性は、休息・休養をスケジュールに入れてしまおう
本来、休息・休養は「疲れを感じたら」とるもの。しかし、感情を自覚しにくい男性は疲れを感じにくいため、タイミングよく休めない傾向があると思います。そのため、休息・休養は「スケジュール」の中に組み込むことをお勧めします。

たとえば社内では、「1時間仕事に没頭したら、5分間のティーブレイク」。ただし、自分の席で休んでも仕事から手が離れにくいので、「コーヒーコーナーで一服」「廊下でストレッチ」「社内を歩く」といった自分なりの休息ルールを設定することです。

気がつけば残業をしてしまうなら、意識的に「ノー残業デイ」をつくることも大切です。会社にこの制度がない場合、自分自身で設定、職場内で奨励するのもいい方法です。100%守れなくてもいいのです。形だけでも「○曜日はノー残業デイ」とスケジューリングしておけば、「その日は、早く仕事を切り上げよう」という意識を持てます。

また、休日の1日は「骨休め」の日にすること。土曜日に遊びの予定を入れるなら、その翌日は家でゆっくり休養をとる、というスケジュールにしましょう。男性には、誰にも邪魔されずに1人でゆっくり過ごす時間が必要なのです。

(3) 自由に話して「感情を意識化」できる場を持つ


「リラックスして話せる空間」を見つけに行こう!
「おしゃべりの達人」である女性は、給湯室でもロッカールームでも「今日のイヤなこと」を口にし、ストレスを自覚しやすいものです。一方、男性はなかなかそうもいきません。だからこそ、「話しやすい空間」に足を運ぶ必要があります。

リラックスできる環境でとりとめもない話をしていれば、感情はふっと湧き出してくるもの。大人の男性に「居心地の良いバー」や「気の合う店主のいる居酒屋」が人気なのは、このためでしょう。適度な距離感を保ちつつ、話に耳を傾けてくれるマスター。「おふくろの味」を用意し、熱いおしぼりを手渡してくれるおやっさん、おかみさん。ほっこり落ち着ける空間に身をゆだね、気持ちを受容してくれる人と言葉を交わせば、気がつけば「オレ、ちょっと参ってるのかな?」なんて、感情の言葉が口をついてくるものです。

こんなやりとりを彼女や妻とできれば最高なのでしょうが、「近しい間柄だからこそ、うまくいかない」という声が多い少し大きい文字のが、悲しいところ。「男の沽券」からグチを飲みこんでしまうのかもしれませんし、「おしゃべりの達人」である彼女たちに会話の主導権を奪われ、結局毎回聞き役になってしまうのかもしれません……(涙)。

だからこそ、「自由に話して感情を意識化できる場」をどこかに一つは持つことが、メンタルリスクを管理するためにも大切です。


――メンタルリスク管理は、他にもたくさんの方法がありますが、まずは以上の3つのヒントを参考にしてみてください。普段、なかなか気づいてあげられない「俺の気持ち」をケアしてあげることこそ、明日の元気をつくる秘訣です。

女性編はこちら⇒感情と体調に振り回される!女のメンタルリスク管理術


更新日:2013年12月18日
免責事項

●米韓FTAが示したTPP 薬価の決定や保険適用の可否の危険性


 こんにちは、ゆかりです。  
 韓国が反日で歴史認識でかなり文句を言ってるようです。敵対国では、歴史認識が違うのは当たり前です。北朝鮮、中国からみれば韓国は、アメリカ帝国主義者の傀儡政権とういうことになります。 韓国の大卒の就職先は 正社員就職は10% バイト40% 無職50% です。これっひどいです。

ところが、財閥系の大企業は10%以上の経常利益を出していてかなり儲かっています。これは、米韓FTAによって弱い企業が淘汰され国内市場を寡占されて競争がなくなったためです。 日本の場合でもTPPが導入されれば中小企業は、競争に負けて淘汰されるでしょう。

医薬品では大企業が国内市場を寡占して薬や医療機器の価格の高くなると思いますす。保険、介護分野も同様です。TPPをアメリカが推進しているこは、アメリカの国益に合う、そして大企業も利益があるためです。 アメリカの国益に合わないものは排除になります。

たとえば「認可―特許連携制度」条項の問題です。特許権を持った製薬企業がジェネリック製薬企業に「特許侵害」を申し立てれば、その医薬品の販売を停止できるという制度です。また、薬価の決定や保険適用の可否といった問題もアメリカ企業の意向により高く決定されるでしょう。これからは、病気になると大変でしょう、予防が肝心です。

民医連新聞2012年6月4日/1525号


米韓FTAが示したTPP参加の危険性 来日の韓国人医師ら語るウ・ソッキュン医師の話 全日本民医連は、TPP(環太平洋連携協定)交渉への日本の参加を、農・水産業や消費者など広い分野の人たちとともに反対しています。TPPで医療がどんな影響を受けるのか。

 その「先駆け」として韓国ですすんでいる米韓自由貿易協定(FTA)の問題をみれば、明らかです。韓国で同協定阻止の運動をしているウ・ソッキュン医師(健康権実現のための保健医療団体連合政策室長)と、ピョン・ヘジンさん(同団体企画局長)が、来日して行った報告を紹介します。(木下直子記者)

 二〇〇六年に米韓FTAが持ち上がった時、韓国国民の多くが「この協定でアメリカへの輸出がすすみ、打撃は農業分野だけ」という政府の説明を信じました。しかしいまや賛成世論は少数です。経済民主主義の制約や、国家の主権の侵害などの問題が反対運動で浸透したのです。医療への影響も憂慮されています。

◇薬価や機器の値上げ 薬や医療機器の価格の高騰です。たとえば「認可―特許連携制度」条項の問題です。特許権を持った製薬企業がジェネリック製薬企業に「特許侵害」を申し立てれば、その医薬品の販売を停止できるという制度です。

 通常、製品の市販を許可する基準は、効用と安全性のみで、特許紛争は市販後に企業間で行うものです。それが、医薬品の市販については許可と特許を連動させる。特許権を持つ企業は、訴訟費用さえ負担すれば、ジェネリックの販売停止期間中、独占的に利益を得られるというしくみです。

 アメリカとFTAを結んだカナダ、オーストラリア、シンガポールなどで導入されていますが、ヨーロッパでは持ち込ませていません。
 また、薬価の決定や保険適用の可否といった政府の権限が弱まる恐れも。政府や関係機関が関与できない「独立的検討機構」の設置条項があるためです。アメリカとの貿易協定に医薬品制度が盛り込まれているのは、オーストラリアに次いで二例目です。

 オーストラリアでは「特許医薬品と医療器機に対して適切な価格を認める」という条項があったため、協定締結の三年後に薬価を引き上げる制度が導入されました。「公共医薬費価格制度の崩壊」といわれました。続いて医療機器も独立的検討機構が扱うようになり、健康保険適用のうち、診療費以外のすべてにFTAが関わるようになっています。

◇営利病院・民間保険 営利病院の許諾を永続化する条項も入りました。アメリカのFTAには「逆進防止条項」があるため、韓国政府側が廃止できません。
 民間医療保険に対する規制も不可能に。韓国政府が民間医療保険商品に対して消費者保護をとることが難しくなりました。
◇禁煙政策にまで口出し! 禁煙政策にまで影響があります。企業が「権利が侵害された」と判断すれば、国際仲裁機構に訴えることができるISD(投資家国家仲裁制度)のためです。仲裁に付された国家は拒否できず、その決定に背けば貿易報復の対象になります。
 カナダ政府がすすめていた禁煙政策は、タバコ会社にISDを持ち出されてダメになりました。現在もオーストラリア政府の禁煙政策をフィリップモリス社がISDに付しています。

◆韓国政府はこれまで、医療は米韓FTAの例外としてきました。
オーストラリアやカナダをみればそうではありません。米韓FTAは韓国の医療を商業化・営利化させる協定です。
 TPPのアメリカの提案をみると、米韓FTAよりもひどい条項が盛り込まれていますから、参加を許してはいけないと思います。

阻止の運動は「99%」のためにピョン・ヘジンさんの話
 TPPは、九九%の庶民が犠牲になる制度です。福祉国家への道を初めから遮断するものだと思います。
 協定の文書は非公開ですし、公開されても市民には難解です。TPP参加を阻止するために、医療や法律の専門家や各分野に明るい人たちが影響を分かりやすく伝える必要があります。

 韓国でFTAの議論が持ち込まれた当初、反対世論は三〇%に過ぎませんでした。私の団体では、「二人でも三人でも集まれば、米韓FTAの問題点を話しに行くから呼んでほしい」と、呼びかけて運動しました。結果、七〇%がFTA反対に変わっています。残念ながら国会を通過しましたが、運動を続けています。
 皆さんのTPP反対運動も同じだと思います。環太平洋の人々が運動を見守っています。

●韓国経済 英米金融が続々脱出! 国内“借金漬け”で機能不全か





http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130719/frn1307191810004-n1.htm
 カネの切れ目は縁の切れ目とばかりに、外資系の大手金融機関が相次いで韓国からの事業退や縮小を決めている。 一方で家計の債務は“借金漬け”の状態で、金融機関の経営や消費への打撃が懸念される。八方ふさがりのなか、朴槿恵(パク・クネ)政権は解決策を見いだせるのか。

今月5日、英金融大手のHSBCホールディングスは韓国での個人取引と資産運用部門を閉鎖し、11カ所の支店中10カ所を閉鎖することを明らかにした。 米金融大手のゴールドマン・サックスグループも昨年11月、2007年に開始した韓国での資産運用事業から撤退を発表、 オランダ保険大手のINGや英保険大手アビバも韓国事業の売却や撤退を進めているという。

グローバル展開する金融機関では、拠点の縮小や撤退はよくあることだが、韓国から急いで脱出しているようにも見える。

朝鮮日報の報道によると、外資系金融機関を招致するためにソウルの金融街に国際金融センタービル3棟が建設されたが、 「3号棟は入居希望企業がまったくなく、2号棟の入居率は38%とガラガラ、1号棟も外資系大手金融機関は入居していない」という。

外資撤退の背景にあるのが、アジアなど新興国からの資金引き揚げが進んでいることだ。 2008年のリーマン・ショックで落ち込んだ経済を立て直そうと、米欧の中央銀行が大規模な金融緩和を行い、 投資家のマネーは高成長が期待される新興国に流れ込んだ。

ところが、新興国の成長鈍化懸念が浮上するなか、米連邦準備制度理事会(FRB)の量的緩和策が年内にも縮小される可能性が浮上すると、 投資家はいち早く資金を回収しようと、新興国の通貨や株式、債券を売り始めた。 「投じられた資金が大きければ大きい国ほど、通貨、株式、債券の値下がりが大きい」(準大手証券ストラテジスト)という構図だ。

韓国の金融市場も縮小傾向だ。2011年に世界首位だったデリバティブ(金融派生商品)の取引規模は急減し、今年1~6月には11位にまで転落している。 株式市場の時価総額も昨年末時点に1262兆ウォン(約112兆円)あったのが、6月末には1200兆ウォン(約106兆円)まで減少、約6兆円が失われた。

また、4~6月期の韓国への海外からの直接投資は、前年同期に比べ3・3%減少した。日本からの投資が半分以下に減ったことが響いている。 韓国経済にとっては、株や債券の暴落が景況感を悪化させるうえ、中国をはじめとする新興国を対象とした取引のウエートが大きいため、 経済を支える輸出入に大きな打撃となる。

泣きっ面に蜂となったのが、アベノミクスによる円安ウォン高だった。 「ウォン安や景気回復のために利下げを行えばキャピタルフライト(資本流出)が、 資金流出の回避目的で利上げすれば株式や債券の下落は続くし、景況も一段と悪化するジレンマに陥っている」(前出のストラテジスト)

海外からの資金が引き揚げられる一方、内需にも頼れないのが韓国経済の実情だ。 韓国の家計の負債は年々増え続け、今年3月時点で約961兆ウォン(約85兆円)と、2012年の名目国内総生産(GDP)の約75%にも相当する。

韓国経済に詳しい日本総合研究所上席主任研究員の向山英彦氏はこう解説する。

家計の負債が大きい要因は3つある。

第1 投資目的のものを含めて住宅ローンが増加したこと、

第2 韓国の大企業ではサラリーマンが45才で定年。再就職は難しいため、リストラされた多くの人が個人で店を持ち事業資金の借り入れを行っている。

第3 景気低迷で生活が厳しい低所得層がノンバンクからお金を借り入れている」住宅価格の下落や景気悪化で負債が焦げ付けば、お金を貸している金融機関の破綻につながる恐れもあるため、韓国政府の危機感も強い。

向山氏は「朴政権は、債務免除や高金利ローンの金利を下げるなどの救済策を行っているが、 家計のバランスシートを改善しようとすると、消費に力強さがなくなるというジレンマを抱えている」と指摘する。

韓国政府など公共部門の負債額は1500兆ウォン(約133兆円)に達しており、公的資金による救済にも限界がある。 海外の資金は流出し、国内は借金漬け。経済の血液といわれる金融は機能不全の状態だ。

●韓国社会の歪み、もがき苦しんだ先の絶望 蔓延する欲求・自暴自棄

こんにちはゆかりです。 

 韓国の貿易黒字は、中国、アメリカで貿易黒字に成っています。一方、対日貿易収支は過去20年以上、ひたすら赤字を続けています。 韓国の貿易というのは、日本から仕入れてアメリカ、中国に売って儲けているだけです。日本は韓国の問屋なので、”問屋が卸さなくなる”と大変なことになります。韓国が文句いってきたら、他から買ってくださいで終わりです。 韓国の大学生の就職率は50%ぐらい、定年は45才で非正規雇用が60%を占めています。サムソン、現代の株主は50%以上外国人ですから完全な外資系企業です。 ですからみんな45才でリストラ、その後自営業をします。国民は不平不満がたくさん溜まってます。 その自営業者は旅行業や飲食業の下請けをやっていますが、日本からの観光客が竹島、慰安婦問題で80%減少、頼みにしていた中国からの観光客は、韓国がフィリピンに戦闘機を売ったおかげ60%減少しました。 旅行業や飲食業で生活できなくなった人もたくさんいます、でもこれは自業自得ですよね、観光に呼ぶのに韓国が文句言っているわけですから。 また韓国経済を牛耳る「財閥」と呼ばれる企業グループにこのところ、重大な異変が起きています。財閥の経営破綻やトップの逮捕といったケースが相次いでいます。 韓国経済の成長エンジンとなっていた輸出は伸び悩み、内需も低迷するなど外部環境が厳しいなか、財閥が抱える債務も拡大の一途をたどっています。財閥の危機は、韓国経済の闇をさらけ出しているかのようです。 韓国の中堅財閥、東洋グループの関連会社5社が9月末以降、相次いでソウル市内の裁判所に法定管理(日本の会社更生法に相当)の手続き申請を行った。


2013.10.20



韓国では、自暴自棄で身勝手な“異常殺人”が続発、問題化しているという【拡大】

 理由もなく人を殺す-。そんな行為が横行する社会がいいと思う人などいないだろう。韓国でそうした行為が増えているという。今年9月、面識のない男性を殺した20歳の陸軍兵士は「死ぬ前に誰か殺したかった」と供述。23歳の男は、最初に出会った人を理由もなく刺し殺したという。ねじ曲がった「欲求」は、社会の歪(ゆが)みそのものではないか。
 刺激を得るために…歪んだ動機
 朝鮮日報によると、9月6日、ソウル市内である事件が起きた。カラオケボックスの店主(73)が果物ナイフで数回刺されて惨殺され、6日後、犯人が逮捕された。陸軍部隊から脱走した20歳の一等兵だった。男は、面識のない店主を殺した動機をこう述べたとされる。
 「人生に楽しみがない。死ぬ前に誰か殺したかった」
 男は服を数回着替え、市内の防犯カメラを避けるような行動を取っていた。
 同紙によると、同様のケースはこれだけでない。今年7月に京畿道竜仁市で、19歳の少年が、知人の女性(17)を強姦したうえで殺害し、工業用カッターで切断。動機について「ホラー映画のまねをしたかった」と供述した。

2010年には、23歳の男が最初に出会った人を殺そうと計画し、実際に偶然すれ違った26歳の男性を刺し殺した。男はオンラインゲームに夢中になっていたといい、現実と区別がつかなくなっていたのかもしれない。

 こうした状況を、専門家は朝鮮日報に対し「刺激を得るために他人を殺傷しようという、ねじ曲がった刺激追求型犯罪が発生している」と指摘し、別の専門家は「やり場のない怒りや挫折などの経験を通じ、自暴自棄的な心理状態が殺人衝動に駆り立てる」と分析している。

 お年寄りが住みにくい社会
 問題は、そうした事態がなぜ起こるのかということだ。理由を考えてみたい。
 ひとつは過度な競争社会だ。韓国は極端な学歴社会とされる。大学進学率は8割を超え、小中学生のうちに英語圏などに留学する児童・生徒も少なくない。一握りのエリートになるために、子供たちは幼いころから受験・競争にもまれ、その親たちは塾費用にあたる私教育費が増え、家計を圧迫することに苦しむ。

そして、その結果として生まれたのが自殺率の高さだ。韓国統計庁が9月に発表した2012年の死因統計によると、自殺率は人口10万人当たり28・1人。経済協力開発機構(OECD)が算出している平均値(12・5人)をはるかに上回り、OECD加盟国の中では最も高かったという。

 過度な競争社会にもがき苦しんでいる人たちが行き着く先が自殺という最悪の結果なのだが、暮らしにくく社会が進んでいることを示すデータもある。

 国連人口基金などが10月1日発表した高齢者福祉に関する報告書によると、60歳以上のお年寄りの所得保障や雇用、生活環境などをもとに高齢者が住みやすい国を出したところ、韓国は91カ国・地域中67位だった。アジア1位は日本で全体の10位。自殺率も高齢者になるほど高い傾向を示しているとされる。

 しかし、高齢者に対する政府の施策は失敗続きだ。韓国では現在、朴槿恵大統領が選挙公約だった福祉政策の一部の修正で批判にさらされている。9月30日には最側近の福祉担当大臣が引責辞任した。

例えば、65歳以上の高齢者全員に毎月20万ウォン(約1万8千円)を支給するとした内容だったが、実際には財源不足で、支給対象は全体の7割の低所得者に限定。支給額も修正した。

このほか、大学授業料の半額化は見送られる方針で、高校教育の無償化も17年の実現、0~5歳児の乳幼児教育費の無償化も修正の可能性が取り沙汰されている。社会的弱者に対する施策はすべて財源が不足している。

 ねじ曲がった殺人者があふれる社会と、お年寄りら弱者が暮らしにくい社会。いずれも韓国社会が抱える“歪み”を象徴している。

 身勝手な行為
 昨年6月、大阪・心斎橋で男女2人が刺殺された通り魔事件。殺人などの罪で起訴された栃木県出身の礒飛京三被告は犯行後、身勝手な供述を繰り返した。
 「自殺しようと思ったが、死にきれなかった」
 「人を殺せば死刑になると思った」

 自殺を図ろうとした形跡はなく、あてにしていた仕事の当てがなくなり、自暴自棄になり、衝動的に犯行に及んだとみられているが、逮捕後には「事件前夜から幻聴が聞こえ始めた」などと供述したという。

 身勝手な態度だが、こうした犯罪はいつ、どこで起きるかは分からない。韓国社会で起きていることを、人ごととして捉えてはならない。.

 | ホーム |  »

FC2Ad

 

時計

What time is it now?

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

ゆかり

Author:ゆかり
●某大学医学部の女子大生です。
​これだとみなさん驚くでしょう。

●​医学部4年生です。


●​エッチで頭の良い子が多いです。
​ 
​●ドイツのマシアス・ブンダーラインという医者が、知能指数の高い女性ほどセックスが大好きで、男性の場合、セックスをするたびに頭がよくなっていく調査の結果を発表しました。 

​・知的な職業人こそ性欲が強い人が多い。エッチな人ほど脳刺激が豊かである
・​性の快感による前頭葉への刺激は仕事への対応力を増す
・​脳とヒフは親戚同士、ヒフから送られてくる快感は脳のエネルギーになる
・​性的な経験は脳を活性化させ、冴えさせる
   h​ttp​://​yah​oo.​jp/​NA3​_ZO​ 

​●安心、満足できるセックス
 ​ 
​ピルによる避妊、性病検査を実施し、ハイクラスの方に限定して指導します。(​要審査)

●​心身共に、最上の状態で行うためまずはじめに実施計画を策定いたします。

●​衛生 健康 食事管理を指導をするため下記の検査を行います。

①​性病検査 病院​(1ヶ月毎)
​②精液検査 病院​(任意)
​③健康状態検査 病院 
​④血圧・心拍数 測定 
​⑤ハートレートモニタで150​以上は警告
​⑥運動指導  計画実践
⑦​食事指導  計画実践
⑧​実技指導  

​●注意事項及び免責事項

​  医療に関する記事が数多く含まれていますが、たとえ医療に関するある記述が正確であったとしても、それが該当者または該当者の症状に当てはまるとは限りません。

 ​医療情報は、一般的なものであり、医学の専門家(例えば医師、看護師、薬剤師など)による助言の代用にはなりません。ゆかりは医師ではありませんので、これらの事を御承知の上、御利用ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (36)
セックス (53)
ブログ (28)

FC2カウンター

ブロとも一覧


童貞好き・セックス依存症のかすみのホンネ★

 ぬきちのにっき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。